色々なゲームでの連翹のtrackを書いたブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
ふむ…
ふわふわ…

今僕が立つのは夢の世界

ぷかぷか…

今僕が立つのは海の世界

かちかち…

今僕が経つのは時間の世界

手をぐっと握ってごらん?

ほら…♪

え?!何も出ないって?

出てるのが見えないだけじゃないかな?

ほら…もう一度…

アナタが立つのは万人の命の上

ほら…足元を見てごらん?肉片と化した何かがあるでしょ?

それは死体だよ…

もう一度手を握って

ぎゅーーーーっと

to be continued
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:1 | トラックバック:0 |
つかれた…
今日はポエムオヤスミということで…

眠いというか

かったるいw

まぁ良いやw

詩って地味に考えるのだろう…w
別窓 | 未分類 | コメント:1 | トラックバック:0 |
When
   ほら…
心で聞くのだよ?
その音を…
闇に流れる涙の音
誰の涙を現すの?
寂しい心の雨
心の闇にまぎれた夜
起きても寝ても
暗闇で
耳で聞けぬその音は
流した涙のようで
それでも人は音を聞く
ザーザーザー
ノイズが入ったその音色
美しく聞こえるこの世界
ポツポツポツ
綺麗な雨が丘を伝い
流れ落ちるこの世界
晴れを探せど何処にもなし

ザーザーザー
聞こえた音は
嗚呼、美し
ザーザー
聞こえぬ音は何処へ行く?
ザー
静かな世界は、いと怖し
………
無の世界の誕生だ
何も無いこの世界
先に見えるは
美しき光

ポツポツポツ
僕の心の涙は
いと汚し

一滴の
雫の音は
ノイズ交じり
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
さて…ちょっと趣味を…w
mabinogi_2009_05_27_001.jpg


美しくないこの世界を表してるかのようである
漆黒の闇に1人立つ孤独さ…
孤独はただ…闇に飲まれそうになりながら…
ただ己の存在を理解しているのだろうか?
海と空が交わるその一点で世界は汚れていく
打ち寄せる波が何かを運んできたのか
決して美しくない光がある
ただその光が世の正義を示してるわけもなく
孤独な雨が孤独を吸い込む
空気だ…
不要な音がない
この世の果に吸い込まれそうに
何が在るだろうか?
何の音が聞こえるだろうか?
何の光が存在しているだろうか?
足元に鈍く輝く
殺人凶器のような
狂気な光
この鈍い光を求めて
豚が争う
ここは絶海の孤島の果にある新しい空間である
ここに入れば己が空気か物かを認識できなくなるほどに
ただ存在するだけが難しいこの世界で
孤独は存在し続ける
豚はただ無力だ…

この写真は僕の心の奥のように思える
理由なんてない…
ただふと思っただけだ
だが…
ふと思うというのは
恐ろしいものである…
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
うむw
帰り道…
嗚呼…孤独
何かを感じることなく…ただぜんまい仕掛けの人形より
少し精巧なだけで動いてる信号
ただ…温かさなんて無い世界
温度でも体温でもない何かの温かさを求めて
さ迷う魂
何も思わないこの世界で
お人形は今もさ迷う
その心を求めて
元々持ってるかも分からない何かを…
心のシグナルに気付かない人形
人形に気付かない心
無機質な光が今日も心を照らしてる

ういーん
ういーん
がったーん
ばっこーん
無機質な音だ
温かさのない…
この音を温かさが聞く…
この音は…
全てを凍らせる…



別窓 | 未分類 | コメント:1 | トラックバック:0 |
| 連翹の花咲かせinゲーム | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。